グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



Home >  活動報告・学会報告 >  2019年度活動報告・学会報告

2019年度活動報告・学会報告


調剤と情報 臨時増刊号 2019.1

2019/1/1 

前堀直美 :執筆
「副作用の早期発見プラクティブガイド 「下部尿路症状治療薬」 執筆しました。」

引佐医師会学術講演会

2019/4/17 国民宿舎奥浜名湖

永江浩史:講演
「骨粗鬆症とフレイルのスクリーニングから 学ぶこと」

第107回日本泌尿器科学会総会

2019/4/18~21 名古屋国際会議場

永江浩史:一般演題(ポスター発表)
「前立腺癌ADT患者におけるサルコペニア新規発生の危険因子の検討」
永江浩史:一般演題(口頭発表)
「睡眠障害・認知行動療法による 夜間頻尿困窮度の軽減効果」
永江浩史:一般演題(口頭発表)
「簡易フレイルインデックスによる LUTS 患者のフレイルスクリーニング」

第3回日本老年薬学会

2019/5/11~12 名古屋コンベンションホール

永江浩史:一般演題(口頭発表)
「睡眠障害を伴うMaleLUTS患者の夜間頻尿に対する睡眠障害認知行動療法の効果」
永江浩史:スポンサードシンポジウム
「排尿障害治療における医薬連携のキーワードは 「フレイル抑止」」
前堀直美:スポンサードシンポジウム
「泌尿器科クリニック内外で実践した排尿障害・医薬連携の収穫と課題」

SBSラジオ サンデークリニック

2019/5/19・26 SBSラジオ サンデークリニック

永江浩史:ラジオ出演(講演)
「健康寿命のキーワード ~フレイル、サルコペニアとは?~」

第61回老年医学会総会

2019/6/6~8 仙台国際センター・東北大学川内萩ホール・仙台市民会館

永江浩史:一般演題(口頭発表)
「アンドロゲン除去療法を受ける前立腺癌患者におけるサルコペニア新規発生の危険因子の検討」
永江浩史:一般演題(口頭発表)
「睡眠障害と夜間頻尿を併存した高齢患者に対する認知行動療法の有用性」

第30回日本老年歯科学会

2019/6/6~8 仙台国際センター・東北大学川内萩ホール・仙台市民会館

永江浩史:一般演題(口頭発表)
「骨粗鬆症管理とオーラルフレイル予防の 両面からみた医科歯科連携の課題」

第44回日本睡眠学会

2019/6/28~27 名古屋国際会議場

永江浩史:一般演題(口頭発表)
「睡眠障害を伴うMaleLUTS患者の夜間頻尿に対する睡眠障害認知行動療法の効果」

浜松市泌尿器科内科講演会

2019/6/28~27 ホテルオークラアクトシティ浜松

永江浩史:講演
「排尿障害診療の実際 ~フレイル抑止の試み~」

第26回日本排尿機能学会

2019/9/12~14 KFC Hall&Rooms

永江浩史:一般演題(口頭発表)
「オキシブチニン塩酸塩経皮吸収型製剤の使用変更を契機に予防的保湿管理を休止した過活動膀胱患者の臨床経過」
永江浩史:一般演題(口頭発表)
「男性過活動膀胱患者に対するビベクロンの初期使用経験」